ホームへ戻るの下のイベント・セミナーの下の令和3年度 第2回ITセミナー

<令和3年度 第2回ITセミナー>
中小企業のためのDX入門セミナー

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、セミナーはオンライン開催のみとします。

中小企業においても、事業継続力の強化と競争優位性を確立するため、デジタル化への対応が不可避の時代、個別業務から組織・業務横断的なデジタル化、顧客起点の新しい価値を創出するための変革を実現するDX(デジタルトランスフォーメーション)の推進が求められています。

このような時代において、中小企業がどのようにデジタル化を図り、DXを推進していけばよいのか、基本から今後の展望までをともに考えるセミナーです。

開催概要

開催日時:令和3年12月22日(水)14:00~16:00

開催場所:オンライン(Zoom)※セミナーへの参加はWeb(Zoom)でのみとなります。

受講日までに受講生の準備が必要なもの
Zoom受講が可能な環境(Webに繋がる機器:スマホ/パソコン)や、Zoomアプリの事前ダウンロード(推奨)等の準備が必須になります。

受講料:無料

定員:奈良県内中小企業のみなさま 15名 (お申し込み順)

<こんな方にオススメ!>

デジタル化やDXという言葉は聞いたことがあるけれど、具体的にはよくわからないという中小企業の経営者

申込締切:令和3年12月15日(水)

カリキュラム

1.DXとは

デジタル化(デジタイゼーション、デジタライゼーション)、DX(デジタルトランスフォーメーション)とは何か、その定義や違いなどについて解説します。

2.なぜDXなのか

経営を取り巻く環境の著しい変化、デジタル技術の進展、労働生産性の向上、自然災害や感染症の拡大など、いまデジタル化やDXが求められている背景について解説します。

3.DXの推進

中小企業において、デジタル化、DXをどのように考え、進めていくのか、考え方や手順、推進方法について解説します。

4.事例紹介

中小事業者のデジタル化、DXに関わる事例を紹介し、事例を通じてデジタル化やDXの課題、活用したいデジタル技術等について学びます。

※セミナーの進捗状況により一部内容が変更になる場合があります。あらかじめご了承ください

受講日までの流れ

参加者へは、セミナー開催前に当財団からセミナー申し込み時にいただいたメールアドレスに、視聴用URL及びセミナーで使用するテキスト(資料)をメールにて送信します。

※参加者へのメール連絡に必要のため、申し込み時のメールアドレスの入力(FAXで申し込みの場合はメールアドレスのご記入)は必須となります。

講師

株式会社ブルーオーキッドコンサルティング
代表取締役 渡辺 淳氏

中小企業のIT導入支援や、IT活用に関するコンサルティングを行うとともに、研修・講演等も行う。また、IT分野に留まらず、創業支援、販路開拓支援、各種補助金申請に関わる支援など、伴走型による幅広い分野での中小企業・小規模事業者支援に携わり、講演・セミナー講師の実績も豊富。一般社団法人奈良県中小企業診断士会副会長、中小企業診断士、IT コーディネータ、事業承継士、商業施設士。

参加申込

申込締切:令和3年12月15日(水)

※定員になり次第締め切らせていただきますので、ご了承下さい。

※事前のお申し込みがない場合は、ご参加頂けません。

※ご記入いただいた個人情報は、セミナーの運営のほか当センター事業の案内・アンケートの送付に利用する以外の目的では利用いたしません。

問い合わせ先

(公財)奈良県地域産業振興センター 総務企画課
TEL:0742-36-8310