ホームへ戻るの下のイベント・セミナーの下の令和元年 第2回ITセミナー

共催:奈良県 後援:奈良県警察本部
<令和元年 第2回ITセミナー>
放置していませんか?何かあってからではもう遅い! 中小企業経営者が知っておきたい情報セキュリティ対策

中小企業・小規模事業者の経営にとってITの活用は必要不可欠ですが、同時にITの活用方法を誤ると、顧客情報や自社の機密情報をはじめとする重要な情報資産を損なうリスクが存在します。またIT技術の進展に伴い、サイバー犯罪の手口も高度化・巧妙化しています。

本セミナーでは、中小企業の経営者、情報システム担当者等を対象に、最低限押さえておきたい情報セキュリティ対策のポイントについて、事例紹介やデモンストレーションも交えながらご説明いたします。

また、奈良県警察本部サイバー犯罪対策課による事例紹介やデモンストレーションもご覧頂きます。

開催概要

開催日時:令和元年12月12日(木)14:00~17:00(受付開始 13:30~)

開催場所:奈良県産業振興総合センター 1F イベントホール
     (奈良市柏木町129-1)

駐車スペースが限られていますので、なるべく公共交通機関をご利用ください

受講料:無料

定員:奈良県内中小企業のみなさま 40名 (お申し込み順)

<こんな方にオススメ!>

情報セキュリティについて基礎的な内容から知識を習得し、自社で必要な対策を実施したいと考えている

申込締切:令和元年12月11日(水)

※団体等、県内中小企業者以外からのお申し込みは、定員等の都合により、県内中小企業者を優先させていただき、お断りさせていただく場合があります。

 

カリキュラム

1. サイバー犯罪の現状と対策

サイバー犯罪は年々増加傾向にあり、その手口は悪質・巧妙化しています。サイバー犯罪の現状や犯罪の手口・対策方法について、事例紹介やデモンストレーションを交えながら奈良県警察本部サイバー犯罪対策課が説明します。

2. 中小企業における情報セキュリティ対策の重要性

拡大しているリスクに対し、中小企業・小規模事業者にとってもこれまで以上に対策が求められています。情報セキュリティおよび守るべき情報資産についての概要や考え方、経営における意義について説明します。

3. できるところから始める!情報セキュリティ対策のポイント

従業員のマイナンバー情報や顧客情報、営業機密等の重要な情報資産を守るために何を実践しなければいけないのか。組織での具体的な進め方、セキュリティ対策に有効な手段について説明します。

※セミナーの進捗状況により一部内容が変更になる場合があります。あらかじめご了承ください

講師

奈良県警察本部生活安全部サイバー犯罪対策課
管理官 金谷 和雄(かなや かずお)氏


株式会社ブルーオーキッドコンサルティング
取締役 野村 陽子(のむら ようこ)氏

奈良県内外の個人事業主・中小企業に対し、クラウドコンピューティング活用・情報セキュリティ対策をはじめとするITコンサルティングに携わる。商工会議所等での創業・起業、経営関連セミナーにて講師を務めるほか、企業内研修の実績も多数保有。 中小企業診断士、情報処理技術者(情報処理安全確保支援士、テクニカルエンジニア(システム管理))。

 

参加申込

申込締切:令和元年12月11日(水)

※定員になり次第締め切らせていただきますので、ご了承下さい。

※受講票等はお送りしませんので、当日は直接会場にお越し下さい。

※事前のお申し込みがない場合は、ご参加頂けません。

※ご記入いただいた個人情報は、セミナーの運営のほか当センター事業の案内・アンケートの送付に利用する以外の目的では利用いたしません。

問い合わせ先

(公財)奈良県地域産業振興センター 総務企画課
TEL:0742-36-8310