ホームへ戻るの下のイベント・セミナーの下の「経営者と後継者のための事業承継セミナー」 第2回 実例でわかる!事業承継対策

令和新時代、企業が生き残るために!
「経営者と後継者のための事業承継セミナー」
第2回 実例でわかる!事業承継対策

みなさまは事業承継についてどんなイメージをお持ちですか?

事業承継って、何から始めたらいいかわからない」「そもそも考えていない」「いつでもできるしまた今度!」なんて思っていませんか?

今回のセミナーでは事業承継のさまざまな事例をわかりやすく紹介し、進め方を知っていただければと考えています。また、今年度より新しくなった事業承継税制のポイントについても解説いたします。

 

開催概要

開催日時:令和元年10月7日(月) 13:30~16:30(13:00開場)
      ※セミナー終了後に個別相談会を開催(事前予約要)

開催場所:奈良県産業振興総合センター 1F イベントホール

駐車スペースが限られていますので、なるべく公共交通機関をご利用ください

参加費:無料

対象:県内の小規模事業者・中小企業の経営者、後継者の方(後継者候補の方を含む)

定員:50名(お申込み順)

主催:奈良県事業承継ネットワーク事務局(公益財団法人奈良県地域産業振興センター)

協賛:奈良県よろず支援拠点(公益財団法人奈良県地域産業振興センター)、奈良県、
    三井住友海上火災保険株式会社

内容

第1部 13:35~15:05
現経営者も後継者も学んでおきたい「円滑なバトンパス」のポイント

税負担の大幅軽減が可能になる事業承継税制・特例制度や、民法・相続法の改正に伴い、遺留分の金銭債権化や遺言に関する取扱の変更も踏まえ、今まで以上に多角的な視点での対策が必要です。当セミナーでは最新情報や具体的対策について事例をもとに解説します。 現経営者、後継者、ともに必見の内容ですので、ぜひご参加ください。

講師:三井住友海上火災保険株式会社 経営サポートセンター
   齋藤 英樹 (税理士、社会保険労務士)

プロフィール:
平成6年三井住友海上に入社。法人営業や地域営業部門を経て現職。オーナー企業経営者への事業承継対策や相続対策のアドバイスをはじめ、就業規則・賃金体系見直しや評価制度構築等の人事労務アドバイスなど、年間200社を超える全国各地での支援実績に加え、セミナー講演も年間80回務めており、豊富な経験に基づいた内容が、中堅・中小企業経営者から高い評価を得ている。

第2部 15:15~16:15
中小企業のM&Aのメリットと対応策(実例紹介)

「M&Aと言うと、何か難しいように感じますがそうでもありません。中小企業のノウハウや設備等を引き継いでいく有効な手段です。このセミナーでは、M&Aのメリットを実例を紹介しながら解説します。

講師:奈良県事業引継ぎ支援センター 
   統括責任者 保延 薦 (ほのべ すすむ)氏

プロフィール:
中小企業金融公庫(現(株)日本(にっぽん)政策金融公庫)で26年間勤務した後、平成26年保延薦税理士事務所を開設。税理士、中小企業診断士、認定事業再生士等の資格を活かし、県内外で経営コンサルティング業務にあたるほか、(株)日本政策金融公庫等で幅広く講演活動も行う。

16:15~16:25
情報提供

三井住友海上火災保険株式会社からの情報提供

※セミナーの進捗状況により一部内容が変更になる場合があります。あらかじめご了承ください

 

参加申込

申込締切:令和元年9月30日(月)

※定員になり次第締め切らせていただきますので、ご了承下さい。

※受講票等はお送りしませんので、当日は直接会場にお越し下さい。

※事前のお申し込みがない場合は、ご参加頂けないことがあります。

※ご記入いただいた個人情報は、セミナーの運営のほか当センター事業の案内・アンケートの送付に利用する以外の目的では利用いたしません。

本セミナーは平成30年度補正予算プッシュ型事業承継支援高度化事業として開催するものです。また、開催にあたって奈良県、公益財団法人奈良県地域産業振興センター(奈良県事業承継ネットワーク事務局)及び三井住友海上火災保険株式会社が締結した「地域産業振興包括連携協定」に基づき、各機関から協力を受けています。

問い合わせ先(公財)奈良県地域産業振興センター 事業化推進課 担当:飯塚・加藤
奈良県事業承継ネットワーク事務局 TEL:0742-93-8815