ホームへ戻るの下のイベント・セミナーの下の「次代につなぐ事業セミナー」第2回 事業のための人手不足対策

<平成30年度プッシュ型事業承継支援高度化事業>
激動の時代、10年後どうなる?「次代につなぐ事業セミナー」
第2回 事業のための人手不足対策

人手不足の今、経営者は人がいなくても経営が回る準備をしておかなければいけません。産業機器などにおけるIT化の着実な進展で、これまで通信機能を備えていなかった機器に通信や情報の取得・処理機能が備わり、人的作業に依存していた分野の自動化・効率化が進んでいます。今回のセミナーは、主に中小企業の生産性向上のためのITの活用について学んでいただきます。

『経営者が会社の将来のために、今やっておくべきこと』は何か、近い将来きっと「聴いておいて良かった」と思っていただけます。

開催概要

開催日時:平成30年8月2日(木) 13:30~16:20(13:00開場)
        ※セミナー終了後に個別相談会を開催(事前予約要)

開催場所:奈良県産業振興総合センター 1F イベントホール

駐車スペースが限られていますので、なるべく公共交通機関をご利用ください

参加費:無料

対象:県内の中堅・中小企業の経営者、後継者の方(後継者候補の方を含む)

定員:80名(お申込み順)

主催:奈良県、公益財団法人奈良県地域産業振興センター、三井住友海上火災保険株式会社、三井住友海上代理店:MS奈良株式会社、奈良県事業承継ネットワーク

申込締切:平成30年7月24日(火)

内容

第1部 13:35~15:30
『稼げる経営体質をつくる中小企業のIT活用術』

なぜあの企業は成長と発展をし続けられるのか?中小企業を取り巻く経営環境は絶えず変化しています。その中で成長していく企業、時代の変化に取り残される企業の差はどこにあるのか?変化を味方につけるIT活用のポイントや活用法について、事例を用いながらわかりやすく解説します。

講師:ナレッジネットワーク株式会社 代表取締役
     (一社)日本中小企業情報化支援協議会 代表理事
     内閣官房 シェアリングエコノミー伝導師
     総務省 地域情報化アドバイザー 森戸 裕一 氏

第2部 15:40~15:55
『サイバーセキュリティ対策について』

日々、高度化・巧妙化するサイバー犯罪による被害を未然に防止するために、サイバー攻撃の現状を知り、セキュリティ意識を向上し、すぐに取り組むことができる対策について。

講師:奈良県警察本部 警務部 警務課 課長補佐
     (企画第一 兼 サイバーセキュリティ対策担当) 警部 川村 友彦 氏

情報提供 

15:55~16:10 独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構から情報提供

16:10~16:20 奈良県よろず支援拠点から活動説明

※セミナーの進捗状況により一部内容が変更になる場合があります。あらかじめご了承ください

講師プロフィール

森戸 裕一 氏

2001年より全国47都道府県で中小・中堅企業のIT導入セミナーを実施。累計セミナー実施回数は2,000回を超える。地方自治体・中小・中堅企業の経営者を中心に大きな支持を受け、現在は全国の地方創生や多くの企業の新規事業開発などの支援を行う。

NPO活動としては次世代人材育成、シニアネットサポート、地域活性化支援などを行っている。2017年7月には佐賀県伊万里市にPORTO株式会社を設立し地域発のビジネス創りにも取り組んでいる。著書に「人と組織が動く中小企業のIT経営」、「成長企業のためのワークスタイル変革教本」。

参加申込

申込締切:平成30年7月24日(火)

※ 定員になり次第締め切らせていただきますので、ご了承下さい。

※ 受講票等はお送りしませんので、当日は直接会場にお越し下さい

※ 事前のお申し込みがない場合は、ご入場いただけないことがあります。

※ お申込の内容については、セミナーの管理運営のみに利用し、第三者への提供はいたしません。

本セミナーは、平成25年10月に奈良県、公益財団法人奈良県地域産業振興センター及び三井住友海上火災保険株式会社が締結した「地域産業振興包括連携協定」に基づき実施する事業です。

問い合わせ先

(公財)奈良県地域産業振興センター 事業化推進課 担当:飯塚、加藤
奈良県事業承継ネットワーク事務局 TEL:0742-93-8815